profile
gallery
sounds
blog
bookmarks
contact


2012/06/05 (Tue)
もう少し

違った展開があってもいいかもな

思いながらリハをしてる時は

お互いにかなりの確率で
「これは他になんかないかなぁ?」

どちらかが言い出すのがaudaceリハの常態

こっからが面白くて一時間、二時間かけてもちっとも進まない時もあれば
あっという間になにかアイデアが出て来て
「これ 佳いね」

完成する事も、、

それなりに長い間やって来ているので
慣れっこなのです

それでも思いも寄らぬフレーズやリフや和声進行が出てくると
其の瞬間に耳が開けて心も開ける

ライブでもそういう風に在りたいもの

今週8日はeau cafeライブ〜〜〜


comments (0)
2012/05/31 (Thu)
わからない事には

率直に
わからない



伝える べきである



思う
今日この頃

リハの度に曲の細部が様変わりし
面白い事
この上ないのです


comments (6)
2012/05/17 (Thu)
六月のライブに向けて

さらに
三枚目のアルバムに向けて

実験実験
試行錯誤の時期に突入

一回決まったコトを覆す事に
ガクもワタクシも躊躇わない質なので
やっぱり
思い通りにはいかない

ので

面白いのです

次のライブは六月八日
eau cafe〜〜〜〜〜


comments (10)
2012/04/08 (Sun)
どうゆうことを

やりたいのかと聴かれたら

今宵の様の月の様なコト


やりたいと
応えたくなる程の

美しく
繊細な変化のある

一瞬でも目を離すと様相が変わっている

周りを流れる雲までもが
舞台装置として操作されている様な、、、

佳いモノを見ました


comments (10)
2012/03/31 (Sat)
新曲に振り回されっ放し

でしたな

「黄道の軌跡」
「石の迷宮」

初演
大いに盛り上がり
がく
はしゃぎ過ぎ
ワタクシも
はしゃぎ過ぎ

やっぱりホームは落ち着くのです

一年振りのeau cafeにてのライブ

遊びに来て頂き感謝感謝

やっぱり
auadaceは愉しい

そうゆう当たり前な事を改めて認識するのは
大事なコトなのです

1st
1西方見聞録
2砂の街
3終りの街
4古城の記憶
5cinq enfants
6黄道の軌跡

2nd
1フェルメールの青
2for b
3さざ波とホトトギス
4石の迷宮
5傀儡の踊り
6retour<帰り道>

encore
移動祝祭日

黄道には実際軌跡なるものは引かれない筈
さあ
もっともっと摩訶不思議な音の旅に出よう出よう

次のeau cafeライブは
6/8


comments (12)
pages: [< prv] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 [nxt >]