profile
gallery
sounds
blog
bookmarks
contact


2011/02/24 (Thu)
虚ろな

器にどれだけ魂を詰め込んでも
その
詰め込むモノ自体に
なにか情動なり動機がない事には
物事が進まぬ

しかも
本来は詰め込んではいけない
のです
それはいつの間にか満ちているような事になっているのが望ましい
ということも重々解ってはいるつもりなのだが

詰め込む為に
無粋な技術を用いたり、用いる事によって欺いたりする、、
なんと便利で腹ただしい程心地よいのが
もう
手に負えないのです

自己を韜晦することは
一番の近道で最も迂遠な方法なのです

「とある独白、その二」


comments (17)
2011/02/10 (Thu)
何事も

初めて、始めた方々
というのは
どうしようもなく素晴らしい訳であって
原点回帰
という言葉すら
虚実混ざった事になりかねない

というのが

正直な気持ちなのです

「とある独白、その一」


comments (18)
2011/02/07 (Mon)
しずみましたかね?

金曜日のライブ、「しずむ」がテーマでしたが、いかがでしたでしょうか?

あまり沈んだ気がしないでもないけど、珍しい曲順でやったし楽しかったので良し。

1st
1,Spleen
2,西方見聞録
3,新月秘話
4, 私のアメリ
5,空中庭園
6,帳

2nd
1,ほうき星の道標
2,ForB
3,移動祝祭日
4,終わりの街
5,古城の記憶
6,cinqenfants

encore
taraf

でした。次回ライブは未定ですが、暖かくなった頃になるでしょう。新曲きっとやるよ!


comments (21)
2011/01/01 (Sat)
あけまして、おめでとうございます

しこーも、ワタクシも遅筆でございます。
でも、湧いてくるときは湧いてくるので、
その瞬間は逃さないようにしたいですな。

まずは二月にライブかな。その時にはおそらく・・・

今年もよろしくお願いいたします。


comments (17)
2011/01/01 (Sat)
作曲

しようしよう

こんな曲やるの??

みたいな事
やってみたいですな

あけましておめでとうございます


comments (20)
pages: [< prv] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 [nxt >]